意外と知らない痩せる理由。低糖質メニューで体重が減るのはなぜ!?

タグ: , , 2021/9/25

[文:あんしん漢方]

「低糖質メニューダイエットって本当に痩せるの? 」
「低糖質の食事って、具体的にどんなメニューなの?」

そんな疑問はありませんか?ダイエット法としてもよく知られるようになった低糖質メニュー。糖質の代表格でもある米やパンなどの炭水化物の摂取量を減らすというイメージが強いかもしれませんが、具体的な食事法は知らない人も多いようです。

そこでこの記事では、低糖質メニューで体重が減る理由と、具体的な低糖質メニューダイエットの方法をご紹介します。

・今すぐ読みたい→
お腹まわりの浮き輪肉がみるみるすっきり!簡単で効果的なダイエット法 https://cocokara-next.com/fitness/easy-and-effective-diet/

1.短期集中で結果を出す! 低糖質メニューダイエット


ダイエット中はごはんなどの糖質の摂取量を減らす、甘い物を食べない、といった食事の制限は、あなたも自然と実践していると思います。そこから、さらに意識的に糖質を減らした食事をすることでダイエットしよう!というのが、「低糖質メニューダイエット」です。

低糖質メニューダイエットがなぜ効果的なのか、低糖質メニューダイエット中に摂りたい栄養素についてお伝えします。

1-1.低糖質メニューで体重が減る理由
低糖質メニューダイエットが短期間に結果が出る理由は、からだの水分が抜けるからといわれています。

体内の水分は糖質とくっついて存在しているとされています。そのため、低糖質メニューダイエットで糖質が入ってくる量が極端に減り、体内の糖質をエネルギー源として使うと、くっついていた水分はからだの中にとどまることができずに排出されるといわれているのです。

とくに日頃、むくみを強く感じている方は変化を感じやすいでしょう。





1-2.ダイエット中に積極的に摂るべき栄養素
日本人の食事摂取基準2020年版では、成人女性の基礎代謝(生命維持に最低限必要なエネルギー)は1100kcal程度とされています。さらに、生活活動で消費されるエネルギーが加味された、推定エネルギー必要量は1700〜2000kcal程度です。

エネルギーを持つ栄養素は炭水化物(糖質)、タンパク質、脂質の3つだけです。そのため、低糖質メニューダイエットでは極端に糖質を摂る量を減らすので、タンパク質と脂質を十分に摂ることが必要とされています。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 浅倉カンナ×並木月海オンライントークショー開催! RIZIN.31参戦後の浅倉カンナ選手や東京五輪銅メダリストの並木月海選手にオンラインで会える! イベント中はZOOMのチャット機能でいつでも質問できるのでより選手を身近に感じられます!

東京五輪女子ボクシング銅メダリスト並木月海選手と総合格闘家の浅倉カンナによる「最強ガールズ」オンライントークイベントをCoCoKARAnextで開催! ここでしか聞けない東京五輪の裏話やRIZINでの結果はもちろん 普段のインタビューでは聞けないプライベートなことまで! ZOOMのチャット機能でイベント中はいつでも質問可能! 司会者の方が代わりに質問してくれるのでより選手を身近に感じられます!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧