ゴルフスイングの勘違い~切り返し~

タグ: , , 2022/8/19

[文:トータルゴルフフィットネス – ゴルファーのための会員制フィットネスクラブ(https://www.tg-fitness.net/)]

 今回は、ゴルフコーチがレッスンをする際に、生徒さんの身体でここがもう少し動いてほしい!という箇所はどこか聞いてみたところ、「肩甲骨」という声が圧倒的に多かったので、肩甲骨の動かし方について解説してみたいと思います。

バックスイングからダウンスイングに変わるタイミング(切り返し)で、右利きのゴルファーであれば、右肩甲骨がグッと後ろへ動く必要があります。

【関連記事】ゴルフラウンド中にやってしまうNG行動4選!スコアに直結するので今すぐ止めよう





野球のピッチングでも同様の動きが見られます。

この動きがきちんとできないと、右肩が前に出てツッコミやすくなります。そして軌道がアウトサイドインになりやすく、スライスやひっかけの原因になります。

この動きができない原因としては、分離ができていないこと、そして肩甲骨の安定性が不足していること、姿勢不良などで肩甲骨が正しい位置にいないことが考えられます。

肩甲骨を正しいポジションにするためのエクササイズをご紹介します。

「ウォールスライド」

壁を背にして座ります。
肘、肩を90度に曲げ、手を壁に付けたままバンザイします。
腰や頭が壁から離れないように注意しながら行ってください。

詳細は動画を是非ご覧ください。

[文:トータルゴルフフィットネス – ゴルファーのための会員制フィットネスクラブ(https://www.tg-fitness.net/)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

【関連記事】2打目がOBなら次は何打目?初心者にもわかりやすいペナルティの数え方
【関連記事】【ゴルフスコア】90切りに必要なシンプルな事とは
【関連記事】ゴルフで怪我をしやすい4つの部位!痛くなったら要注意です!

江澤 彬

トータルゴルフフィットネスではテクニカルマネージャーとして「より長く、より上手く」をコンセプトにゴルファーの健康とパフォーマンスに貢献するサービスの提供と、選手育成担当として世界に通用する自己管理能力の高いアスリートゴルファー育成に尽力している。

ゴルフトレーニング体験はこちら
https://www.tg-fitness.net/introduction/taiken.html

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧