寝る前のお酒 ダメよ~♪ダメダメ!その理由は?

タグ: , , 2022/10/5

アルコールを飲むと睡眠に影響が!?

眠りにつくためにお酒を飲む人も少なくありませんね。寝る前のアルコールを「寝酒」なんて言いますが…。

寝る前にお酒を飲むと眠りが浅くなります。

寝る前にお酒を飲むと、ぐっすり眠れるイメージがありますが、実はそれは間違い。逆に睡眠の質を下げる事になりかねません。

アルコールに睡眠導入効果があるのは事実ですが、眠りが浅くなるうえ、夜中トイレに起きてしまうこともあります。

さらに、お酒を飲んで寝るのが習慣化し、入眠に必要なアルコールの量が増えていくと、結果的に肝臓が壊れてしまう…といったことにもなりかねないので、注意が必要です。

【関連記事】栄養士おすすめ!残業続きの疲れを癒すカラダにやさしい夜食3つ





「Karada Manager (カラダマネージャー) – 体重や食事記録が手軽にできるダイエットの決定版(http://a.karamane.jp/」

[文:Karada Manager 管理栄養士]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧