左のお尻から太もも裏への痛み・・・これってどんな症状?

タグ: , , 2022/10/3

 今回は左のお尻から太ももへかけての痛みについてです。

現代医学的には原因は腰部にあることが多いと思います(現代医学的な判断は画像診断などを根拠にするべきなので、お医者さんに行きましょう)が、東洋医学的には部位である腰部を、「臓腑」か「経絡」で表現します。

「臓腑」では、「腰は腎の府」と言われるので、腰部の問題は東洋医学的には「腎」の問題と言い換えることができます。しかし、ここでのポイントは、「左」ということです。

当然、「腎」の問題の可能性も捨てきれませんが、左下腹部は現代医学的にも大腸の問題が出やすい部位です。東洋医学的にも同じように「大腸」の問題が出やすい部位と考えているので、左腰部の問題は「大腸」が問題である可能性も大きいです。

「経絡」では、「足太陽膀胱経」か「足少陽胆経」が走行するので、この二つの「経絡」の問題で考えることが多いです。

【関連記事】「こむら返り」は体からの危険信号





「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧