【医師に相談】両足の裏(土踏まず)の痛みについて

タグ: , 2022/12/2

[文:オクノクリニック | モヤモヤ血管による慢性痛治療(https://okuno-y-clinic.com)]

Q:両足の裏(土踏まず)の痛みについて

病院(整形外科)に行き、足底腱膜炎と診断されました。

ボルタレンゲルを処方されました。

使うとと痛みが酷くなります。足を切断したくなるぐらいです。

ボルタレンは使い続けていいのでしょうか?

【関連記事】へバーデン結節という症状をご存知ですか?





医師からの回答

足底腱膜炎は、腱(筋肉が骨に付着する部分)が繰り返される刺激によって炎症がおき痛みになっています。

ボルタレンは鎮痛薬です。

動きの痛みを効果的に抑える効果はあまりないことが多く、継続的につかうと胃腸障害などが懸念されます。

1度使って、効果がない場合は何度使用しても同じことが多く、やめることをおすすめします。

足底腱膜炎の治療は、

・ 痛い動作をしない
・ 足底筋のストレッチ
・ 靴のインソールを調節して足裏への負担を軽くする

まずは、手術をしない治療を行います。

改善がみられない場合は体外衝撃波治療、内視鏡手術を行うことが多いです。

しかし体外衝撃波治療は、痛みの原因に直接アプローチするものではないため、受けても治らないという方が一定数おられます。

足底腱膜炎の原因として、血管と神経が一緒になって増えていき治りにくい痛みの原因になっていることが知られています。

特に激しい痛みが数か月以上続いている場合は、正常ではない「モヤモヤ血管」が増殖しているため、治りにくくなっていることが多いです。

【関連記事】「こむら返り」は体からの危険信号

【関連記事】医者が考える「痛い」病気ワースト5

【関連記事】腕があがらないほどの痛み「四・五十肩」になる本当の原因

[文:オクノクリニック | モヤモヤ血管による慢性痛治療(https://okuno-y-clinic.com)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧