骨盤底筋リハビリテーションとは?

タグ: , 2022/12/27

[文:女性医療クリニックLUNA(http://www.luna-clinic.jp/)]

骨盤底筋の障害

 女性の骨盤底筋は男性より脆弱な構造をしています。

 更に妊娠・出産というイベントにより骨盤底筋が損傷しやすく、更年期ではエストロゲン減少により骨盤底筋の筋力も衰えやすいと言われています。また肥満や便秘による過剰な腹圧、加齢なども骨盤底筋障害を引き起こすリスク因子と言われており、これらの要因が組み合わさることで尿失禁や骨盤臓器脱といった症状が出現します。

 最近では、間質性膀胱炎や膀胱痛症候群の患者に骨盤底筋の筋緊張亢進による障害(high-tone pelvic floor muscle dysfunction)が認められており、骨盤底筋の筋力低下のみならず、筋緊張が高くなることで症状が生じる場合があります。

【関連記事】足がつる中高年必見!寝てる時に足がつる原因と予防法とは






「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧