本当はすごい!「唾液」のパワー

タグ: , 2022/12/12

 当たり前のように口の中にある唾液。「なんだか汚い」というイメージを持たれがちですが、実は健康維持に欠かせない重要な存在なのです。ここでは、唾液の知られざるパワーについてお伝えします。

【関連記事】更年期症状の緩和や美肌効果も!女性の味方「エクオール」とは





唾液の働き

唾液は血液を原料に作られていて、99%以上の成分が水分です。残りの1%弱に抗菌や消化作用のある成分が含まれており、さまざまな役割を果たしています。

●消化を助ける
唾液には「アミラーゼ」と呼ばれる酵素が含まれています。この酵素が食べ物に含まれるでんぷん質を分解して麦芽糖に変え、消化・吸収を助けます。

●食べ物を飲み込みやすくする
私たちが食べ物をスムーズに飲み込めるのは、唾液に含まれる水分や「ムチン」という粘性の強い成分が潤滑油のような働きをするからです。唾液が不足すると、飲み込みにくくなり、食事がなかなか進まなくなります。

●おいしさを感じやすくする
食べ物は唾液と混ざり合うことでおいしさを感じることができます。たとえば乾いた舌に砂糖をのせても甘みを感じません。唾液は食事を楽しむためにも必要なのです。

●口の中を清潔に保つ
唾液には歯についた細菌や歯垢(プラーク)を洗い流す自浄作用があります。唾液の分泌量が減ると、虫歯や歯周病、口臭の原因を作ることになるでしょう。

●細菌の侵入を防ぐ
口は身体の入り口です。食べ物だけでなく、細菌やウイルスなどのさまざまな有害物質が侵入する可能性があります。

●会話をしやすくする
唾液が十分に出ていると、舌が滑らかに動き、発音や会話がスムーズにできるようになります。

●老化の原因になる活性酸素を減らす
唾液に含まれている酵素「ペルオキシダーゼ」には、発ガンや老化の原因になる活性酸素を減らす作用があることが報告されています。つまり、唾液は、若返りのエキスでもあるわけです。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧