ヨガで生活習慣病を予防する方法! ストレス解消にも!

タグ: , , , , 2022/12/17

[文:銀座血液検査ラボ -ketsuken-(https://ketsuken.jp/)]

 ヨガとは元々、体・心・魂を神あるいは宇宙に結びつけることの修行法としてインダス文明で生まれたのが始まりです。

今でも心身ともにリラックスさせ、健康的な生活を送るためのツールとして新しいヨガの形が生まれ続けています。

ヨガの効果を実感できるのは開始3ヵ月から1年ほど。

体質改善や体形の変化、日々の睡眠の改善は最低でも3ヵ月ほどの時間が必要になります。

週に2回、60分~90分の実戦がおすすめです。

最近の研究でヨガは脳のアンチエイジングや生活習慣病の予防に効果的であることがわかりました。

【関連記事】「こむら返り」は体からの危険信号





「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧