背骨のストレッチで腰痛・肩こりの予防も

タグ: , , , , 2022/12/2

 私たちは正しい姿勢でいるために、背筋を伸ばすことだけを意識しがちですが、背骨が柔軟に動くことも不可欠です。

背骨は缶詰が重なったような構造で、首から腰までそれぞれの骨同士が少しずつ動いて大きな動きをつくります。

【関連記事】こむら返りは「体からの危険信号」?深刻な病気が隠れている可能性も





動きの悪い場所ができると、背骨全体に影響を及ぼすので、背骨の柔軟性を保つことが、正しい姿勢の維持はもちろん腰痛・肩こりの予防などにも有効と考えられます。

そこで背骨を意識して動かすエクササイズを紹介します。

(1)前後に大きく足を広げ、後ろ脚の膝を床に着け、両膝が90度くらいになるようにします。

(2)前脚の膝を曲げ、腰を前に押し出すようにして、ももの付け根のあたりを気持ちよく伸ばします。腰を反らせずに行いましょう。

(3)脚を変えて反対のももの付け根も伸ばしましょう。

【監修】
スポーツクラブNAS
スポーツ健康医科学研究室
後藤 真二

【関連記事】「こむら返り」は体からの危険信号

【関連記事】筋トレ歴30年の「筋トレ博士」が伝授!腹筋をバキバキに割るならこれ!

【関連記事】筋トレで「10回3セット」は本当に最適?筋トレ博士が徹底解説します!

「けんこうフィットNEWS – 健康にまつわる情報がぎゅっとつまった楽しく読める無料のアプリです。(https://www.nas-club.co.jp/kenkofitnews/」

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧