女性が体重よりも体脂肪に気を付けるべき簡単な理由

タグ: , , 2021/9/22

 「痩せた?」「少し太った?」女性にとって、『ダイエット』は1年中話題に上る関心事です。「2キロ、太った」「3キロ、痩せた」などちょっとした体重の増減に一喜一憂する女性も少なくありません。

でも、ちょっと待ってください。実は体重よりも女性の美と健康をリアルに表すものがあるのです。それが体脂肪率。体脂肪率とは、体重の中の脂肪の割合を算出したものです。ここでは、女性の体脂肪率についての情報をお伝えします。





・今すぐ読みたい→
10キロ痩せたい!1か月でダイエットを成功させるおすすめ方法4選 https://cocokara-next.com/fitness/success-of-the-diet-in-one-month/

BMI指数では分からない?健康面で体脂肪が体重より重要な理由


BMI指数とは、体重と身長から肥満度を割り出したものです。

<計算式> BMI指数=体重÷身長÷身長

22が平均で25以上が肥満となります。美容を気にする女性ならば20、モデル体型なら18と言われています。BMI指数の方を気にする方が多いですが、美容と健康のためには、身体の中の脂肪の割合である体脂肪率にも注目すべきです。

脂肪は、筋肉と違ってどこから落とすか、どこを増やすかのコントロールが難しいです。その上、「かくれ肥満」なるものが現れることがあります。これは、一見痩せていても(BMI指数が25以下でも)体脂肪が多い場合を指します。「かくれ肥満」は運動をせず、食べ物をかなり減らすというダイエットした人が陥りやすく、その後リバウンドでもしようものなら、筋肉が減っている状態で脂肪がついてしまい、ますます痩せにくくなります。さらに生活習慣病にもなりやすくなる、なんて懸念も。

健康的に痩せ、リバウンドのリスクも避けたいならば、やはり、専門家のアドバイスを元に運動で筋肉をつけ、食事管理で余分な脂肪を減らすという、バランスの取れたダイエットを行うのが1番身体に良いと言えます。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 浅倉カンナ×並木月海オンライントークショー開催! RIZIN.31参戦後の浅倉カンナ選手や東京五輪銅メダリストの並木月海選手にオンラインで会える! イベント中はZOOMのチャット機能でいつでも質問できるのでより選手を身近に感じられます!

東京五輪女子ボクシング銅メダリスト並木月海選手と総合格闘家の浅倉カンナによる「最強ガールズ」オンライントークイベントをCoCoKARAnextで開催! ここでしか聞けない東京五輪の裏話やRIZINでの結果はもちろん 普段のインタビューでは聞けないプライベートなことまで! ZOOMのチャット機能でイベント中はいつでも質問可能! 司会者の方が代わりに質問してくれるのでより選手を身近に感じられます!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧