落ち着いて一日をスタートしよう!朝食の欠食と血圧の関係

タグ: , , 2021/8/27

[文:健康わくわくサイト 人生100年時代に役立つトレヴィアをお届けします]

平成29年国民健康・栄養調査 朝食の欠食率の年次推移(20 歳以上、性・年齢階級別)(平成19~29 年)を参考に改変


食生活の改善策として、塩分を控えめとかバランスの取れたメニューなどが推奨されています。今回は朝食の欠食についてお話ししたいと思います。

朝起きてから一日のエネルギー源を取りたいものです。

ところが平成29年国民健康・栄養調査によると、朝食を抜く(欠食する)人の割合が男性では15.0%,女性は10.2%なのです。上のグラフは同調査結果を基に、20歳~50歳未満のバリバリの現役世代と、50歳~70歳以上の中高年層の欠食率の平均を表したものです。

過去10年間、男女ともに働き盛りの年齢層が高いことが分かります。朝食を抜くことでお腹の中は空っぽです。それがストレスとなって血圧が上がってしまい、思わぬ疾患に陥る危険性が高くなると考えられています。(※1)

血圧が上昇する原因には、自分が居る場所や場面での緊張から来るだけでなく、時期もあるようです。ある医療機器メーカーが実施したアンケート結果です。

・仕事でストレスを感じると答えた働き盛りの世代は80%を超えている。
・週明けの月曜日は一段と強く感じる。
・週単位の他に年単位での結果では、年末や年度末、年度始めの時期にストレスを感じる。(※2)

・今すぐ読みたい→
朝食で痩せやすくなる?「セカンドミール効果」に注目! https://cocokara-next.com/fitness/second-meal/





「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP CoCoKARAnextでプロ野球観戦が100倍面白くなるオンライン野球居酒屋が開店! 今回は巨人軍の足のスペシャリスト「鈴木尚広」さんが登場! 9/26(日)の巨人vs阪神の伝統の一戦を鈴木さんがお酒を呑みながら楽しくオンライン生解説!

プロ野球のレジェンドの解説や裏話を聴きながら野球観戦ができるオンライン居酒屋が開店! パソコンやスマートフォンがあれば自宅があっという間に野球居酒屋に大変身! レジェンドもお酒を呑んでるので質問なども気軽にお答えしちゃいます! 普段の解説では聞けない裏話もお酒の力で飛び出ちゃうかも? お酒好きな方もお酒が呑めない方も両方楽しめるオンライン野球居酒屋、ぜひお楽しみください!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧