食べ過ぎちゃったときの罪悪感リセット法

タグ: , , 2021/9/5

 食べ過ぎてしまったあとに、心がモヤモヤして罪悪感を感じてしまう…こんな経験はありませんか?

 食べ過ぎてしまったことをいつまでも後悔していると、ダイエットの意欲もなくしてしまいます。そこで、こんな時の罪悪感からうまく抜け出せる方法をご紹介します。

食べ過ぎちゃったときのリセット法


「コト(出来事)」と「ヒト(人)」を区別する
 食べ過ぎてしまったことで自分を責めてしまう人は、意識が「失敗」という「コト」ではなく、私という「ヒト」に向いてしまいます。そこから「ダメな私」という後ろ向きの思いが頭の中で回り始めます。こうなると気持ちがどんどん落ち込んできて、反省ができません。同じ失敗を繰り返してしまいます。
 失敗したときは、「コト」と「ヒト」を切り離すのがとても大切です。
 そこで、「あー!私って・・・」と「ヒト」を責めそうになったらすぐにストップ!

 「今できる対策は?」「何が問題だったの?」と「コト」に意識を向け、とにかく行動しましょう。そうすれば、失敗があなたを成長させてくれます。そんな経験の積み重ねが、「失敗してもなんとかなるものだ」という自信につながっていくのです。

翌日から、またがんばろうと意欲を上げる「あすけんリセット法」
1. 食べ過ぎちゃったことは、「たまたま」と割り切ろう
 自分を責めるときは「私っていつもダメ」と考えがちです。でも、過去にはうまくいったこともあるはずです。今回は「たまたま」うまくいかなかったと冷静にとらえることで、自分を責める思考から抜け出せます。





・今すぐ読みたい→
がんにならないために!守るべき「がん予防12か条」 https://cocokara-next.com/stress/cancer-prevention-should-protect/

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP CoCoKARAnextでプロ野球観戦が100倍面白くなるオンライン野球居酒屋が開店! 今回は巨人軍の足のスペシャリスト「鈴木尚広」さんが登場! 9/26(日)の巨人vs阪神の伝統の一戦を鈴木さんがお酒を呑みながら楽しくオンライン生解説!

プロ野球のレジェンドの解説や裏話を聴きながら野球観戦ができるオンライン居酒屋が開店! パソコンやスマートフォンがあれば自宅があっという間に野球居酒屋に大変身! レジェンドもお酒を呑んでるので質問なども気軽にお答えしちゃいます! 普段の解説では聞けない裏話もお酒の力で飛び出ちゃうかも? お酒好きな方もお酒が呑めない方も両方楽しめるオンライン野球居酒屋、ぜひお楽しみください!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧