生活習慣が悪いかどうか、見直すには!?

タグ: , , 2022/12/3

[文:銀座血液検査ラボ -ketsuken-(https://ketsuken.jp/)]

 生活習慣病検査を受けられる お客様の声で多いのは、「健康診断の結果が悪かったから」です。

病気になる前に気付けたなら、それは本当によかったです。

痛みなど、症状があれば、病院へ行きますが、どこも痛くないし、自分は太っていないから大丈夫。

多くの方がそう思っていると思います。

でも実際は、見た目では判断できません。

痩せている人でも コレステロールは高くなりますし、太っていても 中性脂肪が低い人もいます。

病気の進行が進んでいる時に、

「ちょっとまずいよ!悪玉コレステロール高くなってるよ!このままいくと 動脈硬化になって 心筋梗塞や脳卒中になるよ!!」

と、合図があれば、どれだけ病気になる人を減らすことができるでしょう。

【関連記事】生活習慣病のトリプルリスクって知ってますか? 「高血圧」「高血糖」「高血中脂質」1つでも当てはまる方は要注意





「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧