睡眠の質は「朝」の行動がカギを握る ~睡眠改善インストラクターの「快眠」ワンポイントアドバイス~

タグ: , 2021/8/16

 モデルやタレントとして活動。「あや吉」の愛称で知られる西谷綾子さん。

 高校時代、バスケットボールでインターハイに出場した実績がある。仕事を通してマラソンに出会い、今では芸能人ランナーの中でもトップクラス、フルマラソン自己最高記録は3時間1分32秒を走る実力の持ち主。

 ジュニア・アスリートフードマイスター、睡眠改善インストラクターの資格を取得し、健康アドバイスなども行なう西谷綾子さんに、簡単にできる快眠テクを教えていただきました。

・今すぐ読みたい→
足がつる中高年必見!寝てる時に足がつる原因と予防法とは https://cocokara-next.com/fitness/cause-of-foot-hang/

目覚めたら太陽の光を浴びましょう


「朝、太陽の光を浴びることで3つ良いことがある」と話す西谷さん。

◇良いこと1
1日は24時間。しかし、体内時計は23時間台、25時間台の人がいるとされ、日本人の平均は24.2時間と言われています。この時間のズレを、太陽の光を浴びることでリセットできるのです。

◇良いこと2
体は目覚めたつもりでも、眠いままということも。脳を起こすために、窓から1メートル以内で10分間、またはベランダに出るなら1分間、太陽の光を浴びて、メラトニンの分泌をストップさせましょう。
メラトニンが減ると、気分や感情をコントロールし、心を安定させるセロトニンが増えるため、日中にセロトニンを分泌していくこともポイントです。

◇良いこと3
脳に光が届いてから14時間~16時間後、眠りのホルモン、メラトニンが分泌されます。
朝6時に起床した時は、夜10時頃にメラトニンが分泌されるため、質の良い睡眠は朝つくられます。

 質の良い睡眠は、朝起きて、しっかりと太陽の光を浴びることが大切です。明日から、ぜひ実践してみてください。





※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

西谷綾子(にしたに・あやこ)

ジュニア・アスリートフードマイスター、睡眠改善インストラクター

鳥取県生まれ。小学校3年生からバスケットボールをはじめ高校時代にはインターハイ出場している。
モデル・タレントの仕事を通してマラソンに出会い、フルマラソンの自己最高記録は3時間1分32秒と芸能界トップクラスの実力の持ち主。
現在は、保有資格を活かし、健康・美容のアドバイスなども行なう。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP CoCoKARAnextでプロ野球観戦が100倍面白くなるオンライン野球居酒屋が開店! 今回は巨人軍の足のスペシャリスト「鈴木尚広」さんが登場! 9/26(日)の巨人vs阪神の伝統の一戦を鈴木さんがお酒を呑みながら楽しくオンライン生解説!

プロ野球のレジェンドの解説や裏話を聴きながら野球観戦ができるオンライン居酒屋が開店! パソコンやスマートフォンがあれば自宅があっという間に野球居酒屋に大変身! レジェンドもお酒を呑んでるので質問なども気軽にお答えしちゃいます! 普段の解説では聞けない裏話もお酒の力で飛び出ちゃうかも? お酒好きな方もお酒が呑めない方も両方楽しめるオンライン野球居酒屋、ぜひお楽しみください!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧