生活習慣病による社会問題とは

タグ: , 2022/5/29

[文:銀座血液検査ラボ -ketsuken-(https://ketsuken.jp/)]

 生活習慣病は、国民医療費の約3割、死亡者数は約5割を占めていると言われています。

また、要支援者及び要介護者における介護が必要となった主な原因に関しても、脳血管疾患をはじめとした生活習慣病が3割を占めるなど、社会的にも大きな課題となっています。

日本の総人口は、長期の人口減少過程に入り、65歳以上の高齢者人口は増え続け、高齢者にかかる医療費の急増が見込まれています。

総人口が減少する中で65歳以上の者が増加することにより高齢化率は上昇を続け、高齢者医療費を支える現役世代の負担はますます増大することになるといわれています。

そのため、国民医療費をどのように負担するかを考えるとともに、国民医療費を抑えるために、一人当たりの医療費を抑えることが重要な課題だと言われているそうです。

生活習慣病の多くは、食生活・運動・休養・喫煙・飲酒・ストレスなど、生活習慣を見直すことにより疾病の発症・進行が予防できると言われています。

生活習慣病は身近な病気であり、いつ自分や家族に襲いかかってくるかわかりません。

一人ひとりが予防していく意識を持ち、行動に結び付けていく事が大切です。

【関連記事】あなたの肺は大丈夫?3つ以上当てはまる人は危険!肺の機能低下を知るためのチェックリスト

[文:銀座血液検査ラボ -ketsuken-(https://ketsuken.jp/)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

「フィットネス」新着記事

  • フットネス

    眠る前6分!毎日できる快眠ストレッチ

    2022.06.29 フットネス
  • フットネス

    その目の疲れ「VDT症候群」かも

    2022.06.29 フットネス
  • フットネス

    わずか1滴の血液から早期のがんを発見するには

    2022.06.29 フットネス
CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧