季節の変わり目、なぜか胃が痛い・・・心当たりはありませんか?

タグ: , 2022/7/10

[文:銀座血液検査ラボ -ketsuken-(https://ketsuken.jp/)]

 寒暖差や寒さによるストレスに、環境や人間関係の変化による精神的ストレスが加わると、胃の消化がにぶくなったり、胃の知覚過敏が進んだりする可能性も考えられます。

食べ物を貯蔵、消化、吸収してくれる重要な働きを持つ器官である胃。

日常生活において、胃をいたわる生活を心がけたいものです。

【関連記事】医者が考える「痛い」病気ワースト5





胃が荒れたときは、脂っぽい食べ物や料理、硬いものなどは消化しにくいので避けておきましょう。

塩辛や漬け物など塩分を多く含むものや、ようかんやチョコレートなどの甘いものも胃の粘膜を刺激します。

胃が荒れる原因は・・・

・ストレス
・暴飲暴食
・喫煙
・寝不足
・アルコールの飲み過ぎ
・コーヒー・紅茶・緑茶などのカフェインを含むものの飲み過ぎ
・脂っこいもの、熱いもの、冷たいもの、辛いもの

などと言われています。

アルコール度数の高いものをストレートで飲んだり、空腹時におつまみなしでお酒を飲むと、胃の粘膜を直撃して胃を荒らす原因となります。

また薬を水なし、または少量の水で飲むと、薬が食道でひっかかって溶けたり、薬の濃い成分が胃の粘膜を刺激すると言われています。

お薬は必ずコップ1杯の水で飲むようにしましょう。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 恵比寿No.1鍼灸[Meilong]20%OFF+初診料①

東京・恵比寿でNO.1!数々の賞を受賞、各メディア、予約サイトで上位を多数獲得した鍼灸治療院・meilong。 複数の医師とも連携。 また、英語対応可能なので、外国人の友人の方へもおススメ。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧