春の恵みを食べて大変身!新生活スタートまでにダイエットするなら老廃物の排出が鍵!?

タグ: , , 2021/2/25

[文:あんしん漢方]

「冬はイベントが多いし、食べ過ぎのせいでウエストがきつい」
「冬の間ずっと家にいたせいか、お腹がポッコリしてきた」

そんなことはありませんか? ポッコリお腹は早めに対処すればすぐに解消しますが、放っておくと元に戻すのに時間がかかってしまいます。

冬に増えてしまった体重を減らすには、春ダイエットがおすすめです。

そこで、この記事では春ダイエットをするメリットや、春ダイエットにぴったりの食材をご紹介します。すぐにできるダイエット法もありますので試してみてください。

・今すぐ読みたい→
お腹まわりの浮き輪肉がみるみるすっきり!簡単で効果的なダイエット法 https://cocokara-next.com/fitness/easy-and-effective-diet/

1.こよみの上ではもう春! ダイエットを始めよう


冬は寒い外気からからだを守るために、からだはエネルギーを消費するよりも蓄える方向に向いています。さらに、冬は家にこもりがちで運動量が少なくなったり、肌の露出が減ることでからだの変化を見て見ぬふりをしてしまったりと、ダイエットとは疎遠になりがちです。そして、動かない冬の間に、からだの中には老廃物がたまってしまいます。

冬に溜め込んだ老廃物をそのままにしておくと、むくみや便秘の原因になったり、脂肪がつきやすくなったりと、さまざまなトラブルにつながります。さらに、からだだけではなく心にも影響が出ることも。理由もなくイライラしたり、もやもやしたりと、心が穏やかでいられなくなることもあるのです。

春は気分的にもからだを動かしたくなる季節。寒さがゆるみ日も長くなり始めるこの季節に、冬のからだの大掃除をして、からだをスッキリさせましょう。





2.ダイエットにぴったり春野菜

スムーズなお通じ習慣を身につけることが、からだの中の老廃物を排出するためには最も大切になります。そこでおすすめしたいのが、春の山菜や春野菜を献立に取り入れることです。

春の山菜や春野菜には独特の苦味を持つものが多くあります。この苦味、東洋医学ではからだに溜まったものを排出したり、便通をよくしたりする働きがあると考えられているのです。

また、栄養学でも春の山菜や春野菜に多く含まれている食物繊維は、腸内環境を整えスムーズなお通じに役立つとされています。さらに、苦味の元となるポリフェノールには抗酸化作用があり、老化の原因となる細胞の酸化を抑える働きが期待できるのです。

以下に、春の山菜や春野菜の代表的なものを紹介します。

〈春の山菜〉
ふきのう・うど・たらの芽・せり・こごみ・うるい・わらび・ぜんまい

〈春野菜〉
キャベツ・菜の花・セロリ・たけのこ・スナップエンドウ・さやえんどう・アスパラガス・新玉ねぎ

これらの春野菜の栄養・効果を最大限に引き出すには、丸ごといただくことが食べる際のポイントです。

春の山菜の「わらび」と「ぜんまい」はアク抜きが必要ですが、ほかの山菜や野菜は特別な下処理は必要ありません。食べ方に迷ったらお味噌汁にするのがいいでしょう。お味噌汁なら栄養を余すことなくいただけますし、誰でも簡単に作れます。

「フィットネス」新着記事

  • フットネス

    適量なら飲んでもOK!お酒の適量ってどのくらい?

    2021.07.31 フットネス
  • フットネス

    めまいと吐き気と頭痛の原因は?

    2021.07.31 フットネス
  • フットネス

    乳腺炎の予防とケアのポイント

    2021.07.31 フットネス
CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【セール特価】堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

堀口恭司×WAYLLYのスマホケースで壁にスマホを貼って自撮り可能!シャドーもスパーリングも撮影可能!! スマホケースが壁に吸盤で張り付くため、インスタ映えする自撮りや、自分の練習フォームの撮影も可能!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧