栄養士が解説!5か月からの離乳食のステップ

タグ: , 2022/12/29

 離乳食は赤ちゃんが成長していく中で「飲む」から「食べる」への架け橋となる大事な役割です。飲むことしか知らない赤ちゃんにとって、離乳食は生まれて初めての大きな学習。「そろそろかな?」と思っているパパとママへ、楽しく進められる初期の離乳食のポイントについてご紹介します。

【関連記事】腎臓内科医が教える「コレステロール値の注目ポイント」。大切なのは善玉と悪玉の比率






開始の目安

 離乳食の開始の目安は消化機能が整ってくる5~6ヶ月頃からです。

●首が座っている
●大人が食事する様子に興味を示してよだれが出たり、口を動かしたりする

このような様子が見えてきたら、赤ちゃんの体調や機嫌の良い日を選んで離乳食を開始しましょう。

5ヶ月以前は準備期として、おもちゃをなめさせたり口や頬をつついて触ったりして遊んであげることで口のまわりの筋肉を刺激してあげるといいですね。食物アレルギー反応については離乳食開始時期に影響されないといわれています。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧