肩コリ改善のためにおススメの6つの対処法

タグ: , 2022/11/17

 毎日のデスクワークや日々の疲れから肩コリでお悩みの方も多いですよね。

 肩コリ、肩の痛みなどの対処法として、一般的に広く行われているのは、まずコリをほぐすことです。

 肩凝りといっても、「肉体型肩凝り」か「心理型肩こり」かによっても解消法は少し異なりますが、この後お伝えする、6つの対処法のどれかを試していただくものいいかと思います。

【関連記事】足裏マッサージが身体にいい理由





 その6つの対処法とは、

「温める」「入浴」「ストレッチ」「呼吸法」「ゆがみの改善」「マッサージ」

です。これらは、すべての肩コリに対して効果的とされています。

 ちなみに、患部が腫れていたり、熱を持っている場合は患部が炎症を起こしている場合なので血行をよくするのは逆効果です。各対処法を試して、「やってみて気持ちがいいか」基準で注意深く行ってみてください。

 くれぐれも無理は禁物ですよ!

温めて肩コリケアを

 慢性的な肩コリや寝間違えて首の痛みを感じている場合は温めるのが効果的です。温めることにより血管が拡張し、血行が促進されて筋肉の緊張がほぐれ、血流で疲労物質が排泄されるために肩凝りは改善していきます。

 温めるポイントは、身体のうしろ側は、

「首のうしろ」

「肩(首の根元から県関節にかけて)」

 そして身体の前側は、

「鎖骨の下」の3カ所。

 蒸しタオルや湯たんぽなどで、1回20~30分くらいを目安にして温めます。その際に低温やけどに気をつけてくださいね!

 首の後ろは疲労物質もたまりやすく、筋肉がこりやすい箇所です。肩は温めると血行が良くなるだけでなく、痛みの感じ方が鈍くなるという効果もあります。

 また、身体前面の鎖骨下は、常に腕の重みが影響しているところなので、温めることで筋肉がほぐれ、楽になるのを実感できるようです!

 そのほか、体幹が凝っているような場合は、大胸筋や背中、ふくらはぎ、ハムストリングスなどを温めても効果があります。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧