あなたはどっち?夏太りする人と夏痩せする人の違いと原因

タグ: , , 2022/7/26

 夏になると気になる体重や体型… ですが、世の中には夏太りしてしまうタイプの人と、逆に夏痩せしてしまうタイプの人がいるようです。一体、どういうことなのでしょうか?

「夏に焼肉とビールは危ない?」薬剤師が教える「正しい焼肉の食べ方」とは

夏太りの原因は?

まず、夏に気になるのが、夏太りという現象ですよね。 夏は汗をかくし、食欲もなくなるから痩せるのでは?と思いがちですが、実は、暑さや冷房、冷たい食べ物による冷えが原因で夏太りしてしまうことが多いのです。

暑さが原因で太るのは、夏場は体温が外の気温と同じくらいになっているから。 人間の身体は、外の気温と体温が同じくらいになっていると、身体を温める必要がないと思いエネルギー消費が減ります。そのため、基礎代謝も減少し、その分太りやすい身体になるのです。

また、夏の冷えも夏太りの大きな原因になります。 夏になると、冷たいそうめんを食べたり、冷たい飲み物を多く摂りがちですよね。これが冷えの原因となり、むくみを生むのです。 暑くても、できるだけ身体を冷やさないように、温かいメニューを食べたり、水分補給も常温の水にするなど、ちょっとの心がけで夏太りの原因は撃退できます。 夏太りタイプの人は、カリウムやビタミン類を多くとることも効果的。これらの栄養素には、むくみの原因である余分な水分を体内から排出する効果があるのです。





「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 恵比寿No.1鍼灸[Meilong]20%OFF+初診料①

東京・恵比寿でNO.1!数々の賞を受賞、各メディア、予約サイトで上位を多数獲得した鍼灸治療院・meilong。 複数の医師とも連携。 また、英語対応可能なので、外国人の友人の方へもおススメ。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧