抗酸化パワーをサポート!ビタミンEを手軽に増やすコツ

タグ: , , 2022/8/3

 ビタミンEは強い抗酸化力を持ち、活性酸素を除去することにより細胞の老化を阻止したり、血液中の悪玉コレステロールの酸化を抑制し血栓をできにくくしたりと、アンチエイジングにうれしいビタミンです。1日のビタミンE目安量は、成人男性で6.5mg、女性で6.0mgと定められています。

今回はあとちょっと、日々の食事でビタミンEの摂取を増やすことができるコツをお伝えしていきます。

【関連記事】その症状、肝機能低下のサインかも!「肝臓」と「疲れ」のつながりについて

ビタミンEを増やす3つのコツ

《ビタミンEを豊富に含む食材》
ビタミンEはアーモンドやピーナッツなどのナッツ類とその油、緑黄色野菜や果物、うなぎやはまちなどの魚介類に多く含まれています。

1.アーモンドミルクをもっと身近に!
「アーモンドミルク」はアーモンドを主原料とした飲み物で、「ミルク」といわれるだけあり牛乳や豆乳に負けない濃厚さがあります。最近はスーパーなどでも一般的に手に入れることができるようになりましたね。

そしてアーモンドミルクはたったコップ1杯(200ml)で、1日に必要なビタミンEの90%をも摂ることができるんです。これらを牛乳や豆乳のようにグラノーラにかけたり、スムージーやジュースにしたりしながら上手にとり入れてみましょう。

・アーモンドミルク 1杯(200ml)⇒5.6mg





2.アーモンド以外のナッツにも注目!
ナッツは主食・主菜・汁物などのメインの食材になるわけではないため、意識的に摂っていく必要があります。シュガーコートやチョコレートコートがしてあるものや、さまざまなフレーバーで味付けしてあるナッツも多く売られていますね。
この頃話題の「ヘルシースナッキング=(健康的な間食)」にもぴったりですが、サラダやカレーなどのトッピングにもおすすめ。カリカリとした食感が良いアクセントになりますよ。

・くるみ 約10個⇒1.0mg
・ピーナッツ 約10個(殻付き2個入り)⇒1.5mg
・ヘーゼルナッツ 約10個⇒2.7mg

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 恵比寿No.1鍼灸[Meilong]20%OFF+初診料①

東京・恵比寿でNO.1!数々の賞を受賞、各メディア、予約サイトで上位を多数獲得した鍼灸治療院・meilong。 複数の医師とも連携。 また、英語対応可能なので、外国人の友人の方へもおススメ。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧