顔はむくみ、輪郭が変わった!?コロナ禍で急増した悩み

タグ: , , 2022/10/2

 管理栄養士・栄養教諭の資格を持つ野澤祥さん。実はエステティシャンとしても活動し、肌に悩みを抱える多くの方に施術されています。

コロナ禍、生活環境の変化により体重・体脂肪が増えた、体型が変わった、肩や腰の不調を訴える方も多いそう。さらに、顔のむくみ、輪郭が変わった気がするという声も。今回は、「顔のむくみ・輪郭」にフォーカスして話を聞きました。

【関連記事】「こむら返り」は体からの危険信号





塩分の摂取量を減らし排出力を高める

栄養の観点からすると、むくみは塩分の摂りすぎが影響しているといえます。味付けの濃い食事を控え、塩分の排出を助けるカリウムを摂取することです。

そして、マスク着用が長引き、人と会う機会が減ったことによる表情筋の衰えも、原因のひとつと考えられます。二重顎が気になる方は、舌が使えていない可能性があります。おしゃべりしたり、マッサージしたり、とにかく顔を動かすことを意識してください。

<カリウムを多く含む食品例>
ほうれん草、じゃがいも、アボカド、ニンジンなどの野菜類
バナナ、リンゴ、キウイなどの果物類
わかめ、あおさ、海苔などの海藻類

食生活の見直しと表情筋や舌を動かすこと、同時に取り組むことがポイントです。どちらか一方では、思っている効果を感じられないかもしれません。

継続して取り組むことで原因を根本から解消し、すっきりした顔を手に入れましょう。

【関連記事】突然の痛みで叩き起こされる…「夜中のこむら返り」のシグナルとは

【関連記事】あなたの肺は大丈夫?3つ以上当てはまる人は危険!肺の機能低下を知るためのチェックリスト

【関連記事】まずは3キロ!2週間でダイエットを成功させるための4つの手順

[文/構成:ココカラネクスト編集部]

野澤祥

管理栄養士・エステティシャン

学生時代、国家資格である管理栄養士、栄養教諭の資格を取得。
都内のヘルスケアIT企業に就職後、食事指導のできるエステティシャンとして年間800人以上を担当し、5店舗を束ねる責任者となる。その後、「一層お客様に寄り添ったエステをしたい」という想いから独立し、QUALITASに参画する。
https://qualitas-conditioning.com/

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧