ゴルフに疲れたら離れよう!一旦距離を置く事で意外なものが見えてくる

タグ: , 2023/1/9

[文:レジャーゴルフのサイト【Caddy(キャディ)】]

 今回は、「ゴルフに疲れた人」に向けて書いていきます。

ゴルフに疲れるという現象…僕も経験あります。

ゴルフは難解なスポーツ。努力しても努力しても、結果は変わらずにむしろ反対の方向に行く事もある。

「こんな練習しているのに、新しいドライアーも購入したのに!」と泣きたくなります。

思い描いた弾道も打てず、狙った場所に球が運べない。

こんなのが数年続くなんてゴルフではざらです。僕の友人でもゴルフ歴13年で、いまだ100切れを果たせていません。ちなみに年10回はプレーしている人です。

何をしても上手く行かない。そんな状態が続けばいくらゴルフが好きでも、「俺には向いてんじゃ…」となり、一度離れて見ようかなって気にもなる。

ある意味、自然な感情です。

ただ離れてしまってゴルフが下手になるんじゃないか?

今よりもっとゴルフが難しくなるんじゃないか?と危惧する人もいるでしょう。

という事で、一度ゴルフに疲れて離れた筆者が、ゴルフから離れるとどういう事が起きるのか?を説明していきたいと思います。

【関連記事】ゴルフラウンド中にやってしまうNG行動4選!スコアに直結するので今すぐ止めよう





ゴルフから離れてからの心境の変化

ゴルフから離れて1~2ヶ月。いつも通ってた練習場の仲間達から連絡もありましたが、「腰を痛めたから、しばらく休む」とウソの返答をしました。

この時はゴルフをするのが嫌で嫌で仕方ない時期。

ゴルフの上達が見られない。行くと悔しい思いをするし、才能無い趣味に時間とお金を投資するのが急に虚しいと感じていました。

もういいや。とりあえず一回ゴルフとは距離を置こう…。

そう決断してからはなるべくゴルフの情報は遮断。毎週録画していたレッスン番組も止め、ゴルフ雑誌も読むのを止めました。とは言え、プロの試合だけは観ていました。

プロなんて僕以上に上手く行かない事ばかりだろうに、よく諦めず頑張れるなって、尊敬の意味と、続ける理由が知りたくて観ていましたね。

何にせよ月日か経ちました。そうするとね、暇で暇でどうしようもなくなる。

頭の中も常に30%の部分でゴルフの事を考えてた毎日。

しかしその部分も意図的に減らす訳です。

休日も朝からボーッとTVを観てる。いつもなら朝練に行く時間です。

子供達と遊ぶ為に庭に出るんだけど、片付けられたクラブとボールがある庭では何となく手持無沙汰。

頭の中、プライベートで時間を持て余すようになるんです。

習慣をやらなくなった感じですね。

すると実感する訳です。

ゴルフというものが如何に「自分の生活に溶け込んでいたのか」を。

もはやライフスタイルの一部。夢中だったんだろうなって。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧