太くなる?細くなる?筋トレによる太もも痩せの嘘・ホント

タグ: , , 2021/8/25

[文:あんしん漢方]

「ダイエットしても脚だけ痩せない…」
「引き締めたいけれど、鍛えるとますます脚が太くなりそう」

そんな悩みや疑問を持っている方も多いのではないでしょうか?

年齢とともに痩せにくくなる下半身。とくに女性は太ももに脂肪がつきやすく、放っておくとセルライトの原因にもなりかねません。

脚が太くなる主な原因は筋力低下とむくみです。加齢による代謝の低下や重力の影響もあると考えられています。

そこで今回は、太もも瘦せについて気になるポイントと効果的な脚痩せ方法をご紹介します。

・今すぐ読みたい→
お腹まわりの浮き輪肉がみるみるすっきり!簡単で効果的なダイエット法 https://cocokara-next.com/fitness/easy-and-effective-diet/

1.鍛えると太くなる?


運動して鍛えると脚が太くなりそうで不安、という方もいるかもしれません。

太ももの筋トレをすると筋肉が増大するため、確かに一見、太くなるように感じます。しかし、スラっと引き締まった脚には適度な筋肉が必要です。

ダイエットの基本は、全身の筋肉量を上げて基礎代謝を上げること。太もも痩せも例外ではありません。成功のポイントは筋肉をつけつつ脂肪を減らすことにあります。筋トレで基礎代謝を上げ脂肪燃焼を促し、痩せやすい体質への改善を目指しましょう。

脚を含む下半身には、からだの60~70%の筋肉が集まっているといわれます。前ももの大腿四頭筋や裏もものハムストリングスは、からだを支える大切な筋肉。筋肉量も多いので、鍛えることで代謝アップも狙えるはずです。

また、内ももの筋力が弱いと外重心になり、ももの外側が張ることで足全体が太く見えてしまう原因になるといわれます。座っているときに、気づくと脚が開いている人は注意が必要です。





2.太ももだけ痩せるのは無理?

体脂肪を部分的に減らす「部分痩せ」は難しいですが、見た目を細くすることはできるとされています。

ポイントは、むくみを解消して引き締めること。

脚が太く見える大きな原因はむくみです。むくみとは、体液や血液の循環がうまくいかず、体内に余分な水分がたまった状態をいいます。

とくに女性は男性よりも筋肉量が少ないため、脚がむくみやすいといわれています。朝は履けたブーツが夕方になると履けないほど脚がパンパンになる、靴下のゴムの跡がなかなか取れない、という経験ありませんか?

むくみの原因はひとつではなく、冷えや血行不良、骨盤の歪み、重力の影響、食生活の乱れ、ホルモンバランスの乱れ、過度なストレスなどさまざまあるといわれています。むくみやすい方は運動習慣をつけて筋力を上げ、塩分の摂り過ぎなど食生活の乱れにも気をつけましょう。また、入浴もシャワーだけですまさず湯船につかるなど、からだを冷やさない工夫をしてみてください。

スリムな太ももを叶えるには、むくみの原因を把握することがとても大切です。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【セール特価】堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

堀口恭司×WAYLLYのスマホケースで壁にスマホを貼って自撮り可能!シャドーもスパーリングも撮影可能!! スマホケースが壁に吸盤で張り付くため、インスタ映えする自撮りや、自分の練習フォームの撮影も可能!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧