積極的にウエストをひねりましょう!

タグ: , , 2023/4/5

 
 私たちの腰はいろいろな方向に動かせますが、日常生活では前に曲げることがほとんどで、大きくひねる機会は少ないものです。

脂肪は動かさない部分にたまりやすいといわれるので、積極的にウエストをひねりましょう。

今回はストレッチングとエクササイズを行います。

【関連記事】「こむら返り」は体からの危険信号





【基本の姿勢①】
仰向けになり、両膝を曲げて足をあげ、両腕を肩の高さで広げます。手のひらは下に向けます。

【ストレッチ②③】
ウエストをゆっくりとひねって、ももの外側を床につけます。余裕があれば顔を反対側に向けてしっかりとウエストをひねります。

30秒ほどひねったら、ゆっくりと反対側も同様にひねります。3~5回繰り返しましょう。

【エクササイズ④】
基本の姿勢から3秒ほどかけてウエストをひねり、足を止められるところで3秒止めます。次いで3秒かけて戻し、そのまま反対側に3秒かけてひねり同様に繰り返します。

できればももの外側が床に着く直前までひねります。目標は5回。余裕のある方はひざを伸ばして行ってください。

【監修】
スポーツクラブNAS
スポーツ健康医科学研究室
後藤 真二

「文:けんこうフィットNEWS 」

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

【関連記事】アスリートに有効なフロントスクワット!体幹にも効く種目を筋トレ博士が伝授!

【関連記事】筋トレ歴30年のベテランが伝授!初心者にオススメの肩トレーニングとは

【関連記事】まずは3キロ!2週間でダイエットを成功させるための4つの手順

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧