【ゴルフスコア】90切りに必要なシンプルな事とは

タグ: , , , 2021/10/26

[文:レジャーゴルフのサイト【Caddy(キャディ)】]


 今回は、「90切りに必要なシンプルな事」をテーマに書いていきます。

今回90切りをテーマにするに辺り、「テクニック論」を書くか悩みました。

基本的な部分が大切という意味もあり、単純だけど効果の期待できる方法を紹介します。

90切りが出来ず悩んでいる方に向け、筆者の体験談も含め90切りに必要な事を書いていきます。

・今すぐ読みたい→
ゴルフスイングの勘違い ~ タメを作る ~ https://cocokara-next.com/fitness/misunderstanding-golf-swing/





ひたすらラウンドをするとかみ合う瞬間がある

初めに結論から書きますが、90切りに必要な事は「ひたらすらラウンドする」です。ラウンドする数を増やす事。

月一でのラウンドなら月ニにする。単純にラウンドの数を増やす。対策はこれだけです。90切りを目指すならこの戦術が1番の近道。

ある先輩がベストスコアの話になった時、人生で一度だけ「スコア73」が出たと仰っていました。何度かラウンドを共にした事がある僕としては疑問で、いつもなら80台前半が良い所。

どんなラウンドだったのですか?と聞くと、「ゴルフって不思議なもので、全てが上手く行く日もあるんだよ。実力以上のスコアが出る事がさ」と。

73が出た日は、その実力以上が出た奇跡的な日という事。

つまり奇跡の日と巡り合うならラウンド数を増やし、出くわす確率を上げる事が重要になる訳です。

どんな人にも「ゾーン」はある

では具体的にスコアが出る日はどんな状態なのか?

簡単に答えると、スポーツ選手でよく言われる「ゾーン」と呼ばれる状態があるじゃないですか?

男子プロの試合、和合で58を叩き出した石川遼プロも「ゾーンに入った感覚だった」と証言しています。勝ちまくっていたタイガー・ウッズも当時、ゾーンを操っているんじゃないかと噂になりましたね。

覚醒した状態。それがゾーン。

これはゴルフ以外にもテニスやサッカーとどんなスポーツでもある。

そんなゾーンが僕達アマチュアにも起こるのです。ゾーンの規模は少なくとも、確かに存在します。

僕が90切りを果たした当時、「このコースが自分に合ってるんだ!」と考え、翌週再び同じコースに訪れましたが、結果は98。

何が何だか分からなくなりましたよ(笑)

好スコアを出したので悪いイメージは無いのですが、だからってベストを更新できる訳ではない。

コースとの相性、体調もほぼ関係ない。ゾーンに入ったかどうかだけなのです。

「フィットネス」新着記事

  • フットネス

    足底腱膜炎という症状をご存知ですか?

    2021.12.08 フットネス
  • フットネス

    肩がこる原因と辛さ解消法

    2021.12.08 フットネス
  • フットネス

    不調の原因?「頭皮のむくみ」

    2021.12.08 フットネス
CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP DIETA(麻布十番・さいたま新都心・目黒・立川)パーソナルT体験30分

麻布十番を筆頭に、目黒、さいたま新都心、立川と次々と店舗が増え、人気急上昇中のパーソナルトレーニングジム「DIETA」がCoCoKARAnext SHOPに登場! RIZAP立上げ期を支えた人気カリスマトレーナー・島陽平さんが代表を務めるパーソナルトレーニングジムです。通常は無いメニュー「パーソナルトレーニング体験30分 5,900円」をCoCoKARAnext SHOPにて限定販売!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧