減量期は、なるべく筋肉を減らさないよう維持しよう

タグ: , , 2022/12/31

 DMで頂くのですが、「減量してても、筋肉量は増やせますか?」などきますのでそれについて自分なりに話します。

減量していく上で、体重が減れば、ある程度の筋肉は減ります。

逆に、体重が増えれば筋肉も増やすことは可能です。

【関連記事】筋トレ歴30年の「筋トレ博士」が伝授!腹筋をバキバキに割るならこれ!





なのでオフ期は、体重を増やしトレーニングをして筋肉をつけるって事をします!

筋肉量を増やすには、摂取カロリーと消費カロリーの割合が凄く大事です!

増やすには、摂取カロリーが少なければ、増えません。

痩せたければこの逆を行います。
摂取カロリーを抑えて、消費カロリーを多くする。

体重を減らしながら筋肉量は増えないって結論です。

コンテストに出る僕らは、なるべく筋肉量を減らさずに食事をこまめに分けたり、使用重量を落とさずになどしてます。
多少の筋肉が減るのは仕方ないと思ってます。

なので、しっかりとタンパク質をとり、トレーニングを行ってます!

体重が減らないからといい、極端にカロリーを抑えたり、食事を減らしたり、食べなかったり、有酸素だけしたり、ではダメですよ。

しっかりとしたやり方のもと、行うことが最大の近道です!

【関連記事】筋トレで「10回3セット」は本当に最適?筋トレ博士が徹底解説します!

【関連記事】アスリートに有効なフロントスクワット!体幹にも効く種目を筋トレ博士が伝授!

【関連記事】筋トレ歴30年の筋トレ博士が伝授!バルクアップに必要不可欠な食べ物ベスト3とは

[文:https://www.instagram.com/iso_taku/?hl=ja]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

いそ たく

パーソナルトレーナー

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適! 心地よいお昼寝のリフレッシュタイムに、スポーツをした後の体を整えるアフターケアに、そして、夜の心地よい睡眠で体をいたわりたいアナタに!nobirakuはあらゆるシーンで、あなたの快適な生活をサポート!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧