妊娠中にカフェインは何故良くない?

タグ: , , 2022/11/6

 妊娠中にカフェインはあまり取らない方が良いってよく言われますよね。

何故か知っていますか?

【関連記事】毎日3杯のコーヒーで生活習慣病が改善できる! コーヒーと健康について





カフェインの作用

カフェインには血管を収縮させる効果があります。

血管収縮作用は流産のリスクに繋がります。

血管が収縮されると、

□赤ちゃんに送られる血液が少なくなる

□血液は酸素と結びついて運ばれるため酸素供給量が低下する。

□必要な栄養素が運ばれにくくなる。

などが挙げられます。

「フィットネス」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧