食べるならどっちが正解?ブラックチョコvsホワイトチョコ

タグ: , , , 2019/2/11

 チョコレートにはたくさん種類があって、何を食べるか迷ってしまいますよね。カロリーが高くてダイエット中の人には敬遠されがちなチョコレートですが、実は種類によっては健康に良い栄養素がたくさん含まれているので、摂取量を守れば健康効果も期待できちゃうんです♪

 今回は栄養士目線でブラックチョコとホワイトチョコの違いについて詳しくご説明します!

・合わせて読みたい→
グルテンフリー・ローカーボフードでバレンタイン!ココアカップケーキレシピ(https://cocokara-next.com/food_and_diet/cocoa-cup-cake-recipe-for-valentines-day/)

ブラックチョコとホワイトチョコの違いって!?


 ブラックチョコもホワイトチョコもカカオ豆が原料です。

 違いはカカオ豆をチョコレートにするまでの行程にあります。カカオ豆をローストしたときにできる「カカオマス」から作られるのがブラックチョコ、更に外皮を取り除くとでてくる「カカオバター(脂肪分)」に砂糖やミルクを加えたのがホワイトチョコです。

ズバリ!おすすめはブラックチョコ♪
 ホワイトチョコはカカオバター(脂肪分)に砂糖やミルクをプラスしているだけですが、それに対してブラックチョコの原料のカカオマスには、鉄分などのミネラル、食物繊維、カカオポリフェノール等、カラダに嬉しい成分がたくさん含まれています。更に適量のテオブロミンという成分がリラックス効果を発揮してくれます。

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

総合格闘家・堀口恭司とのコラボレーショングッズ第1弾、WAYLLYは平らな壁ならどこでも”くっつく”次世代スマホケースです!「ナノサクション」という特殊技術を、採用しているので”くっつく”ことを実現可能にしているのです!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧