サバ缶の人気の秘密とは?

タグ: , 2022/9/17

 おいしくて栄養豊富な「サバ缶」。なぜここ数年で人気が高まっているのでしょうか。もともとサバといえば定食屋や居酒屋でおなじみの大衆魚で、男性を中心に好まれていました。

しかし、ここ数年、栄養価の高さや美容効果が着目され、女性のファンも増えてきています。男女問わず支持されているサバ缶の魅力に迫ります。

【関連記事】「納豆」の驚くべき効果効能





■サバ缶には良質な栄養成分がいっぱい!

サバなどの青魚にはDHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)が豊富に含まれています。DHAもEPAも人間の体内ではほとんど作ることができない必須脂肪酸の一種で、悪玉コレステロールを減らし、血流を促す作用があります。血圧が気になる人には、積極的に取り入れてほしい食材です。

■生よりも栄養価が高い理由とは?

サバの缶詰は、生魚に比べて栄養価が高いことをご存知でしょうか。100gあたりに含まれているDHAの量を比べたところ、生魚が970mgであるのに対し、缶詰は2636mgという結果でした。

その秘密は、缶詰の製造工程にあります。缶詰のサバは、旬の時期に水揚げされたものを、とれたての状態で真空調理しているため栄養価が高いのです。

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧