ご飯の代わりに「カリフラワーライス」?栄養価や作り方を紹介

タグ: , , , 2023/11/20

カリフラワーの栄養価

なんとなく地味な印象のあるカリフラワーですが、実は栄養価の高い野菜なのです。「野菜の王様」と称されるブロッコリーと同じキャベツの仲間で、ビタミンCが豊富に含まれています。ビタミンCには身体のサビつきを防ぐ抗酸化作用があり、アンチエイジング効果や美容効果が期待できます。

特にカリフラワーに含まれるビタミンCは、加熱しても壊れにくく、加熱してアレンジしやすいのが特徴です。味にクセがなく食べやすいため、サラダやスープ、焼き物、煮込み料理などに幅広く使用できます。

そのほかにも、ビタミンB6や葉酸、パントテン酸、ビオチンなども多く含まれています。

カリフラワーライスの作り方

カリフラワーライスの作り方はとても簡単。まとめて作って冷凍保存しておけば、すぐに使えて便利です。

<作り方>
カリフラワーは茎や葉を取り除き、小房に切り分ける
ご飯粒と同じくらいの大きさに細かく刻む
油を引いたフライパンでサッと炒める
もしくは電子レンジで温めても可(500wで5分程度)

●カリフラワーライスのアレンジレシピ
カレーや丼もの、炒飯など味付けの濃い料理だと、違和感なく食べられます。ちょっと食べ過ぎた後は、カリフラワーライスで雑炊を作ってみてはいかがでしょうか。ダイエットにぴったりの一品になりますよ。

・カリフラワーライスの親子雑炊
<材料2人分>
カリフラワーライス 120g
鶏胸肉 1/2枚
しめじ 1/2パック
卵 1個
青ネギ 適量
水 300ml
A 鶏ガラスープの素 小さじ2
A しょうゆ 小さじ1

<作り方>
1.鶏肉は1cm角にカット。しめじは小房に分ける。青ネギは小口切りにする。卵は溶きほぐす。
2.鍋に水とAの調味料を入れて温め、鶏肉としめじを加えて煮る
3.カリフラワーライスを加えて、卵を回し入れる。
4.器によそい、青ネギを散らしたら完成

カリフラワーライスはご飯の代わりに食べられる食材です。ただし、極端な糖質制限食は健康を損なう可能性があります。まずは一食だけ、ご飯をカリフラワーライスに置き換えてみてはいかがでしょうか。





■参考
カゴメ株式会社
https://www.kagome.co.jp/vegeday/yasai/cauliflower/
(参照 2020-05-03)

【関連記事】まずは3キロ!2週間でダイエットを成功させるための4つの手順

【関連記事】切り干し大根の驚くべき効果効能

【関連記事】100歳超えのご長寿さんが食べているものは?健康で長生きするためのオススメ食事法

「文:けんこうフィットNEWS 」

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

「フード&ダイエット」新着記事

『CoCoKARAnext』編集スタッフ・ライターを募集

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP ユメロン黒川:寝姿勢改善パッド「nobiraku」 寝ている間が伸びる時間

腰が気になる方!腰まわりの予防に、試してみませんか? 寝ている間が、ととのう時間。 nobirakuはパフォーマンス向上の為の“大人のお昼寝”にも最適!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧