あなたはいくつ知ってる?ダイエットを後押しする成分5つ

タグ: , , 2019/6/24

生姜のショウガオール
 生姜の辛み成分である「ショウガオール」には、血行促進や発汗作用があります。血行が良くなることにより、代謝が上がり脂肪燃焼効果が得られます。この辛み成分は、生の状態だと「ジンゲロール」という成分で、加熱や乾燥させると「ショウガオール」という成分に変化します。ダイエット効果を期待するなら、加熱や乾燥した生姜を使いましょう。

青魚のEPA(エイコサペンタエンサン)
 青魚の油には、必須脂肪酸である「EPA」が含まれています。このEPAは、中性脂肪の代謝を促進して減らす効果があります。また、体脂肪の増加を抑えるホルモンの分泌を促進する働きがあり、胃での消化速度を遅くしたり、満腹感が感じやすくなったりする効果があります。

 ダイエットを後押しする成分はさまざまですが、「痩せたい」ということだけに意識が集中して、その食材ばかりを単品でとり入れるのはタブー。キレイに痩せるために、いろいろな食材と組み合わせることが大切ですよ。

「あすけんダイエット – 栄養士が無料であなたのダイエットをサポート(www.asken.jp)」

[監修:あすけん 管理栄養士]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧