野菜の力でデトックス!胃腸に優しいダイエット法

タグ: , , 2019/7/18

 脂肪燃焼スープダイエットは、毎日の食事にスープを取り入れるというダイエット法です。ここでは、油分のない野菜スープを夕食の前に食べることで、デトックス効果を高め、燃えやすいカラダにするという方法をご紹介します。

・合わせて読みたい→
今こそ見直そう!婦人科系の病気を引き起こすNG習慣5つ(https://cocokara-next.com/lifestyle/disease-of-the-gynecological-tt/)

脂肪燃焼スープダイエットの方法


 野菜スープを夕食の前に食べるのが基本の方法です。

■作り方
野菜スープは、玉ねぎ、パプリカ、セロリ、キャベツをトマトをスープの素で煮るだけです。

材料(7皿分)
●玉葱大 3個
●パプリカ 1個
●セロリ 1本(葉は入れない)
●キャベツ 1/2本
●ホールトマト 1缶 もしくは生トマト 3個
●チキンスープの素 1個

■その他のルール
・飲み物は、甘味料が入っていないものを選ぶ
・お酒は飲まない
・揚げ物、パン、小麦粉を使った食品はなるべく避ける
・少なくとも一週間は続ける

■7日間スープダイエット
7日間、野菜スープ+果物だけ、スープ+野菜だけなど日替わりで組み合わせの食品を指定して、その食品以外は口にしてはいけないという方法もあります。スープは好きな時に好きなだけ食べてもいいのですが、その他のものは制限するというものです。

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧