ダイエットの基本 身につければ太らない!かしこい食べ方の基本

タグ: , 2019/5/7

食事①身につければ太らない!かしこい食べ方の基本

あなたの食べ方は損してる?!ダイエット中の食事の基本とは

 今よりも痩せたいと思ったとき、まず「食事のカロリーを減らそう」と考える方は多いのではないでしょうか。確かに、自分にあった適正カロリーを守ることはダイエットの基本です。

でもカロリーだけを気にするダイエットは、とてももったいない方法です。なぜなら、食べても太らない「かしこい食べ方」は、カロリーだけではない「痩せるための栄養素がとれる食事」だからです。


カロリーを減らすだけじゃダメなワケ

私たちは、食事からとりいれた栄養素を、カラダの中でエネルギーに変換して活動しています。エネルギーを生みだす栄養素はタンパク質・脂質・炭水化物の3つだけで、この栄養素からエネルギーを作る一連の過程を「代謝」といいます。作られたエネルギーのほとんどは、カラダを動かすエネルギーとして消費されます。そして利用されなかった残りは、体内に脂肪として蓄積されるのです。

では、このエネルギーを作る活動「代謝」はどのように行われるのでしょうか。

人間が体内でエネルギーを作り出す時に欠かせないものがあります。それは「酵素と補酵素」です。

  • 酵素:代謝に関わるのは代謝酵素。タンパク質(アミノ酸)から作られ、体内でしか合成できない。
  • 補酵素:食事からとる各種ビタミン・ミネラル

人間のカラダを車に例えると、食べ物からとる「タンパク質・脂質・炭水化物」はガソリンの役目をします。ガソリンが満タンの車のエンジンをかけるのが、タンパク質から作られる「酵素」とビタミン・ミネラルからなる「補酵素」です。

なかでも重要なのは、代謝酵素の働きを助ける補酵素。その理由は、代謝酵素は体内で作ることができますが、補酵素であるビタミン・ミネラルは体内で作ることができないからです。
食事から入ってくるビタミン・ミネラルが不足すると、効率的にエネルギーを作り出すことができない状態、いわゆる「代謝が悪い」状態になります。

カロリーだけしか意識していないと、痩せるために必要な栄養素が不足していることを見落としてしまいます。

かしこく選んで「とれている」食事に

補酵素であるビタミン・ミネラルがしっかり摂るには「バランスよい食事」が基本です。

それはなぜかと言うと、バランスの良い食事をすれば、カラダに必要な栄養素もバランスよくとれるからです。バランスの良い食事は、主食・主菜・副菜の3つがそろった食事が基本です。

同じカロリーの食事を比較!どっちが太らない食事?

同じ600kcalの食事を比較してみましょう。ひとつは和定食、もうひとつはハンバーガーセットです。この2つの食事の食事バランスと栄養バランスをあすけんで調べてみました。

和定食

ハンバーガーセット

和定食の栄養素グラフ

ハンバーガーセットの栄養グラフ

※あすけん調べ

・合わせて読みたい→
食べ過ぎを無かった事にする特集(https://cocokara-next.com/feature_archive/overeating-feature/)

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧