栄養士がアドバイス!むくみ対策におすすめの食材

タグ: , , , 2019/2/21

 「むくみ」とは、皮下組織に水分がたまった状態を指します。特に足がむくむのは、重力の影響でカラダの下の方に水がたまるため。重力の影響以外にもむくみが起こる原因と、むくみの緩和に役立つ食材・生活ポイントについて解説します。

・合わせて読みたい→
翌日もむくみ知らず!飲み会でとりいれるワザ3つ(https://cocokara-next.com/food_and_diet/no-swelling-st/)

日常生活に潜む「むくみ」の原因6つ


1.塩分の摂り過ぎ
 塩分は通常の生活で不足することはほとんどなく、摂り過ぎてしまいがちなミネラルです。摂り過ぎると、カラダの中に水分をため込む作用によってむくみが起こります。(※1)

2.お酒の飲み過ぎ
 アルコールには、カラダの中に水分をため込む作用があり、むくみを引き起こします。翌日に顔がむくむのは、就寝中は足だけに水分が集中することがないからです。

3.極端なダイエット
 食事を極端に減らすダイエットなどで低栄養の状態が続くと、むくみやすくなります。(※2)

4.生理前に起こるホルモンバランスの変化
 生理前は女性ホルモンのバランスが乱れ、カラダに水分をため込もうとするので、むくみや体重増加が起こります。(※3)

5.長時間同じ姿勢を続ける
立ち仕事や座りっぱなしの仕事で長時間同じ姿勢を続けると、下半身がむくみやすくなります。その理由は、第2の心臓ともよばれるふくらはぎから心臓に血液をうまく送り返せず、水分が下半身にとどまりやすくなるためです。 (※4)

6.カラダの冷え
血行不良によってカラダの冷えが生じます。そして、末端まで血液やリンパ液がスムーズに流れなくなることで、水分が下半身にたまりやすくなり、足がむくみやすくなります。(※4)

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのTシャツを着て、6月14日N.Y.マディソンスクエアガーデンで開催されるタイトルマッチを応援しよう! 通気性と速乾性に優れたReebok性のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧