キャベツの驚くべき効果効能

タグ: , 2019/10/8

 今回はキャベツについて書いていきたいと思います。

キャベツの旬

キャベツは年中スーパーで販売されていますが、旬の時期があり、大きく3つのシーズンに分けることができます。

まず1月~3月は冬に収穫される冬キャベツ。

2つ目は3月~5月に収穫される春キャベツ。

3つ目が7~8月に収穫される夏キャベツです。

キャベツの栄養、効果


・ビタミンU
キャベツはビタミンUを多く含んでいるのが特徴です。

ビタミンUは別名キャベジンと呼ばれており、胃や十二指腸の健康を保つことに優れた効果があります。胃腸薬の「キャベジン」もこの成分が名前の由来となっていることでも有名です。

とんかつなどの付け合せでキャベツが多いのは、キャベツには揚げ物による胸焼けを防ぐ効果も期待できるからなのです。

・ビタミンK
キャベツはビタミンKも多く含んでいます。

ビタミンKには血液凝固作用があり、止血が早くなり、かすり傷などの治りが早くなる効果が期待できます。

・カルシウム
キャベツはカルシウムも多く含んでいます。

カルシウムは骨や歯の構成要素であることは有名ですね。イライラしたらカルシウムとれというように、精神的な興奮や緊張を和らげる効果もあります。

・βカロテン
キャベツ外側の緑色が濃い部分には、βカロテンが多く含まれています。

βカロテンは体内に取り込まれるとビタミンAに変わります。そして、目の健康維持・視力障害の防止に効果が期待できます。

また、内臓の粘膜を健康に保ち、風邪の予防にも一役買っています。

・合わせて読みたい→
こってり中華でもこれなら安心!栄養士厳選太りにくいメニュー4選(https://cocokara-next.com/food_and_diet/menu-of-fat-difficult-to-chinese-cuisine/)

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧