クランベリーの驚くべき効果効能 オススメの食べ方とは

タグ: , 2020/9/13

 今回はクランベリーについて紹介していきます。

クランベリーの食べ方


・ドライフルーツで食べる

クランベリーはそのまま食べると甘味よりも酸味が強く感じられます。そのため加工した状態で食べるのが望ましいでしょう。ドライフルーツであれば賞味期限も長く持ちます。

手軽においしく食べられるのはドライフルーツのいいところですね。果実を乾燥させているので、栄養成分がギュッと凝縮されます。

しかし、ドライフルーツにすることでビタミンのみ消失しています。ビタミンを中心に栄養を取りたいと思う方にはおすすめできませんが、おいしいです。

おやつにそのままつまんだり、朝食ではヨーグルトに混ぜたりとアレンジの仕方も豊富です。お菓子感覚で食べたくなりますね。

・今すぐ読みたい→
クランベリーの驚くべき効果効能 https://cocokara-next.com/food_and_diet/effect-efficacy-surprising-cranberry/)





・サプリメントで摂取

最近ではクランベリーのサプリメントも販売されています。一日の目安量がわかりやすいですから、摂取しすぎる心配がありません。

毎朝、朝食後など自分で飲む時間帯を決めれば飲み忘れる心配もありません。持ち運びにも便利なので、会社や外出先でも飲むことができます。きちっと摂取したい方はサプリメントがおすすめです。

・ジュースとして飲む

毎日でなくても、時々摂取するならば、クランベリージュースはいかがでしょうか。

朝起きたときの1杯にしてもいいですね。家族みんなでクランベリーを取り入れるのであれば、ジュースがいいですよ。酸っぱいと感じる方は、炭酸水で割ると飲みやすくなります。大人も子どもも好きなときに飲めますから冷蔵庫に1本あってもいいですね。

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA SPORTS

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧