高野豆腐の驚くべき効果効能

タグ: , , 2019/11/12

 生活に身近でも、意外と存在感の薄い「高野豆腐」ですが、実は脂肪をつけにくいスーパーフードと言われています。今回はそんな高野豆腐の魅力についてお伝えします!

・合わせて読みたい→
おからの驚くべき効果効能(https://cocokara-next.com/food_and_diet/effect-efficacy-surprising-okara/)

そもそも高野豆腐とは?

高野豆腐(凍り豆腐)は、豆腐を冬季に屋外で凍結変性させて組織をスポンジ化させたものです。現在は、冷凍機で凍結し、乾燥器で乾燥する機械製法により作られています。

スーパーフード高野豆腐のチカラとは!


古くから手軽にたんぱく質が摂取できる食材として重宝されている高野豆腐ですが、最近の研究で高野豆腐には「レジスタントプロテイン」が含まれていることが分かりました。

このレジスタントプロテインは、食物繊維のように完全に消化されず、ある程度の大きさを保ったまま腸に届くと言われています。腸では、食事でとった脂質を体内に吸収するための「胆汁酸」が分泌されますが、レジスタントプロテインがこの作用を阻害するとされています。吸収されなかった脂質が体外へと排泄され、取り込まれる脂質の量が減少するため体内の中性脂肪が低下するとされています。

レジスタントプロテインは、大豆食品のたんぱく質中に多く含まれていると言われています。高野豆腐がもっとも多く約35%、木綿豆腐に約22%、絹ごし豆腐に約20%含まれているそうです。

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧