はちみつの栄養とおいしい食べ方

タグ: , , 2022/8/4

はちみつのおいしい食べ方

紅茶やヨーグルト、料理の甘味料として幅広く活用できます。ただし、はちみつは低温では甘みを感じやすいですが、高温では甘みを感じにくくなるため、温かい飲み物にいれる場合は量に注意をしましょう。

また、はちみつを1歳未満の赤ちゃんに与えることは控えること。はちみつにはボツリヌス菌が含まれていることがあり、これにより生後2週間から6か月の赤ちゃんに多い「乳児ボツリヌス症」を発症する可能性があります。

おすすめレシピ

■たっぷりフルーツヨーグルト
果物はビタミンとミネラルの宝庫。特に旬のフルーツは栄養価が優れています。ヨーグルトの乳酸菌、フルーツのビタミン・ミネラルのトリプルのパワーを利用して腸美人を目指しましょう。

■かぼちゃとりんごのヨーグルトサラダ
電子レンジで簡単に作れるサラダです。かぼちゃに含まれるβ-カロテンには抗酸化作用があり、皮膚の健康を維持します。紫外線がきつくなる5月頃から夏の間には、日焼け対策としてしっかり補給しておきたい栄養素です。

はちみつはデザートや料理の甘味料に使われる他にも、殺菌作用を活かして、肌荒れや傷口の治療にも使われている多才な食材です。 それぞれの花の蜜のフレーバーを楽しんで、お気に入りのはちみつを見つけてみませんか。

【参考文献】
食品成分表2016 実教出版





「あすけんダイエット – 栄養士が無料であなたのダイエットをサポート(www.asken.jp)」

[文:あすけん 管理栄養士]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

【関連記事】頭痛、めまい・・・夏場の不調の原因は食事法にあり?薬剤師が教える「夏場の食事のポイント」とは
【関連記事】らっきょうの驚くべき効果効能
【関連記事】まずは3キロ!2週間でダイエットを成功させるための4つの手順

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧