お腹まわりの脂肪を何とかしたい!効果的な運動2つ

タグ: , , 2019/9/10

 お腹まわりについた「脂肪」を何とかしたい…

 この永遠の課題は男女問わず大半の方が思うこと。

 なぜ、お腹まわりに脂肪がつきやすいのでしょうか?様々な要因がありますが、そのいくつかをご紹介しましょう。

・合わせて読みたい→
「筋トレと健康」 筋トレがなぜ選ばれるのか?(https://cocokara-next.com/fitness/do-muscle-training-why-is-selected-tt/)


 人間の内臓を保護しているのは「肋骨」。しかし、皆さんがつまんでいるお腹の部分、脂肪の下には肋骨はありません。

 そうなんです。皆様がなんとかしたいと思っているお腹まわりの脂肪は、肋骨の代わりに私達の内臓を守るためのクッション役、そして、内蔵を冷やさないための断熱材役でもあったのです。

 お腹の脂肪は自分の味方!憎き「脂肪」もそう考えると少しは親しみがわきますね♪ とはいえ、つきすぎは見栄えも…。

 今回は、お腹をひきしめる効果的な運動を2つご紹介します。

【早歩き】
目安:15分程度
1.視線は正面
2.腕を後ろに振って肩甲骨を意識
3.大股で
4.かかとから接地
※肩甲骨を意識的に動かすと代謝が上がるばかりでなく自然にウエスト周りの筋肉を使った歩き方になるので「脂肪燃焼」にも効果的です。

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧