結局、食べていいの? 悪いの? ダイエット中のフルーツ

タグ: , 2020/1/15

 フルーツはヘルシーなイメージだけれど、最近はダイエットにはよくないという噂も聞こえてきます。そこで今回はダイエットとフルーツの関係を徹底研究。フルーツのメリットとデメリットを知れば、むやみに怖がる必要はありません。上手に食べて上手にダイエットしていきましょう。

 グレープフルーツダイエットやリンゴダイエットなど、今まで様々なフルーツダイエットが流行っては消えていきました。昨年あたりから、水にフルーツを加えたデトックスウォーターもよく見かけるようになりました。実際のところフルーツってダイエットにいいの? 悪いの? そんな疑問をRIZAPの管理栄養士、苫米地瑞紀さんに聞きました。

フルーツのメリットとデメリットを知ろう !

・今すぐ読みたい→
10キロ痩せたい!1か月でダイエットを成功させるおすすめ方法4選(https://cocokara-next.com/food_and_diet/success-of-the-diet-in-one-month/)


フルーツは糖質が多め
フルーツは果糖という糖分が多く含まれているため、低糖質ダイエット中は控えた方がいいのは確か。糖質を摂りすぎると血糖値が急上昇してインスリンというホルモンが分泌され、余分な糖を脂肪に変えてしまいます。
しかし砂糖の主成分であるショ糖に比べると、フルーツに含まれる果糖は血糖値の上昇は緩やかといわれています。お砂糖をたっぷり使ったお菓子よりは太りにくいと言えそうです。

フルーツも食べ方しだいでダイエットになる!?
フルーツに含まれる「酵素」は、体の毒素や新陳代謝を促進してくれると言われています。話題のデトックスウォーターはこの「酵素」の働きによる美肌効果やダイエット効果を狙ったものです。
また、フルーツには「酵素」の働きを助けるビタミンやミネラル、腸の調子を整えてくれる食物繊維も豊富に含まれているので、量に気を付ければダイエットのサポートになります。

ダイエットをサポートするフルーツに含まれる栄養素

・ナイアシン
三大栄養素(炭水化物、脂肪、タンパク質)をエネルギーに変えるのを助ける。

・食物繊維
コレステロールなどを吸着して便として排出する。整腸作用。

・ビタミンB系
三大栄養素(炭水化物、脂肪、タンパク質)をエネルギーに変えるのを助ける。

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧