知ってる?カルシウムの大事な働き

タグ: , , 2019/5/29

 カルシウムは体内に最も多くあるミネラルで、99%は骨や歯のなかに貯蔵されています。カルシウムは体内で作ることができないため、不足すると貯蔵庫である骨や歯から補われます。そのため、カルシウムが不足すると、骨がもろくなり、骨粗鬆症の原因になる恐れがあります。

カルシウムの働き


 カルシウムの主な働きは以下の通りです。

健康な骨と歯を作る
カルシウムの99%は骨や歯に存在しており、必要に応じて骨から血液中に溶出させたり、とり入れたりします。

神経伝達を正常に保つ
神経刺激が正常に伝達するよう保つ働きをします。

筋肉の収縮させる
カルシウムの1%は細胞や血液中に存在し、心臓や筋肉が正常に収縮するのを保つ働きがあります。

ホルモンの分泌を促す
生理機能を調整するのに役立ち、成長ホルモンなどのホルモン分泌に関与しています。

・合わせて読みたい→
女性必見!鉄分不足・カルシウム不足が引き起こす症状(https://cocokara-next.com/lifestyle/symptoms-caused-by-lack-of-calcium-deficiency-iron-st/)

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧