ダイエット中ならコレ!話題の「おにぎらず」の具材6選

タグ: , , 2022/7/11

 最近話題の「おにぎらず」。いろいろな具材を挟んでバリエーションが楽しめるところが魅力ですよね。ダイエット中はごはんやパンなどの炭水化物は控えたほうが良いと思われがちですが、私たちにとってなくてはならないエネルギー源となる栄養素です。

 そんなごはんを使った「おにぎらず」をダイエット中に楽しみたい方に、栄養士がおすすめの具材をご紹介します。

【関連記事】糖質の取り過ぎをなかったことにする4つの秘訣

体温を上げる具材

 カラダが冷えると、臓器の働きが鈍り、基礎代謝が低下してしまいます。カラダを温める成分を含む食品を使ってカラダの内側から温め基礎代謝を上げましょう。

かぼちゃのきんぴら
かぼちゃには、カラダを温めるビタミンEが豊富に含まれています。甘味のあるかぼちゃですが、きんぴらにすることでごはんとの相性もぴったり。また、白ごまをプラスするとさらにビタミンEが摂れるのでおすすめです。

豚の生姜焼き
生姜はカラダを温める食材一つのです。生姜の辛み成分であるジンゲロールやショウガオールには血行をよくする働きがあります。血行が良くなることでエネルギー代謝が上がり、ダイエット効果が期待できます。また、香り成分のシネオールは食欲を増進する働きがあるので、夏バテや疲れ気味の時にもおすすめです。





「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 恵比寿No.1鍼灸[Meilong]20%OFF+初診料①

東京・恵比寿でNO.1!数々の賞を受賞、各メディア、予約サイトで上位を多数獲得した鍼灸治療院・meilong。 複数の医師とも連携。 また、英語対応可能なので、外国人の友人の方へもおススメ。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧