オーガニック食の基礎を学び、生活に上手に取り入れよう!

タグ: , , 2019/4/7

 オーガニック食といえば、カラダに良い食べ物、という漠然としたイメージはあるのですが、その基準まできちんと知っている人は少ないのでは。

 オーガニックの基礎知識、生活に上手に取り入れる方法をご紹介します。


●日本のオーガニック認定は、有機JASマークだけ

 オーガニックは「有機栽培」と同じ意味で、「化学肥料や農薬を使わずに、有機肥料で農産物を育てる農法」のことを指します。

 日本では農林水産省がオーガニックの認定を行っており、認定された農産物や加工食品には「有機JASマーク」が付けられます。「たい肥などで土づくりを行い、種まき又は植え付けする2年以上前からほ場(畑)の土に禁止された農薬や化学肥料を使用しない」などの条件を満たすよう厳密に定義され、認定がないものは「有機」「オーガニック」などの表示や、これと紛らわしい表示を付すことは法律で禁止されています。

●迷わず簡単!オーガニック生活のススメ

 もっとも簡単なのが、有機JASマークがついた商品を選ぶこと。自然食品の店やで百貨店の食品売り場のほか、最近では一般のスーパーでも取り扱うところが増えてきているので、バッケージをチェック!また、オーガニック食品を扱うショッピングサイトでも気軽に手に入ります。

 野菜や穀類、加工品など少しずつ試したいところですが、ビギナーにおすすめなのは、調味料。醤油や味噌をオーガニックに変えてみる。価格は少しお高めですが、有機大豆を使って昔ながらの製法で長期熟成された旨味や香りは、いつもの料理の味をワンランクアップさせてくれます。

・合わせて読みたい→
たまねぎの皮の驚くべき効果効能(https://cocokara-next.com/food_and_diet/effect-efficacy-surprising-skin-of-the-onion/)

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

総合格闘家・堀口恭司とのコラボレーショングッズ第1弾、WAYLLYは平らな壁ならどこでも”くっつく”次世代スマホケースです!「ナノサクション」という特殊技術を、採用しているので”くっつく”ことを実現可能にしているのです!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧