高タンパク・低脂肪の旬の魚料理

タグ: , , , 2020/1/1

 年末年始に暴飲暴食を続けると、消化器官が弱まってくるだけでなく、身体の抵抗力も低下し、風邪をひいてしまう原因にも。

胃腸を休める為にも、消化の良いものを食べるように心掛けましょう。

今月は「鱈(たら)」

高タンパク・低脂肪でカラダにやさしい旬の魚です。

・今すぐ読みたい→
教えてRIZAPさん!!ダイエット中だってお正月を満喫したい!(https://cocokara-next.com/food_and_diet/new-year-diet-02/)


「旬」
12月から2月が旬。切り身の状態では想像しにくいですが、『たらふく』と言う言葉は、お腹がぷっくり膨らんだ大食漢なお魚であることからきているそうです。

「選び方」
切り身であれば「張り」があり、透明感があるものがお勧め。鮮度が落ちてくると透明感がなくなり白く濁ってきます。

「産地」
主な産地は青森や北海道など。

「栄養」
低脂肪、低カロリーでダイエットにお勧め。ビタミンB群を多く含む為、代謝を促進させ免疫力を向上させる働きがあります。

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧