お正月太り撃退法!

タグ: , 2019/1/8

 あけましておめでとうございます!!

本年も皆様のお体の健康と、美容のお手伝いをさせて頂きたいと思いますので 何卒よろしくお願い致します。

さて、本題ですが
お正月はいかがでしたかー?
私は4キロくらい太りました!
お腹のお肉が しっかりしているのでまさかと思いましたが、成長っぷりにビックリでした。

お正月って怖いですね、、ついつい食べすぎちゃいます。

そんな私と同じようなお仲間がいらっしゃったら、是非そのまま読み進めてください。

・合わせて読みたい→
教えて、ライザップさん!!好きなモノを食べた後、どう調整すればいいの?(https://cocokara-next.com/food_and_diet/teach-rizap-3-st/)

原因は浮腫であることが多い


お正月は、

・食べる量が増加 = 摂取カロリー増加
・運動量の低下 = 消費カロリー減少

ということが一般的に多くあります。

普段、自律神経のお話をする時は、交感神経が優位であり、身体全体の緊張が強いことをお話すると思います。
しかし、お正月の場合は 副交感神経優位のリラックスしている状態が多いです。

自律神経の働きで重要なことは、交感神経と副交感神経が交互に入れ替わる事です。

本来、副交感神経優位であれば胃腸の動きは活発になりますが、そのまま睡眠をしまったり、あまりにも動かないことや、そもそも摂取カロリーが多いと胃腸の動きも悪くなってしまいます。

身体にとって適度なストレスは健康を引き起こす秘訣になります!
運動と健康が密接に関わっているのは、これが1つの要因となります。
(しかし、これはお正月のお話なので働いている皆さんは通常であれば交感神経優位になってしまいます…)

しかし、それだけではなく食事にも浮腫む原因があります。

お酒を飲んでいたり、炭水化物が多いというよりもお節料理などで 塩分を摂取している方が多いのではないでしょうか?

塩分は身体に水を溜める事をしてしまいますので、浮腫の原因になります。

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

総合格闘家・堀口恭司とのコラボレーショングッズ第1弾、WAYLLYは平らな壁ならどこでも”くっつく”次世代スマホケースです!「ナノサクション」という特殊技術を、採用しているので”くっつく”ことを実現可能にしているのです!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧