「すりおろし大根」で血管の老化を予防できるってホント?

タグ: , , , 2022/9/12

[文:銀座血液検査ラボ -ketsuken-(https://ketsuken.jp/)]

 食べ過ぎ、飲み過ぎが続いたら、血液中に余分な糖やコレステロール、中性脂肪が増えるリスクが増えます。

とり過ぎたコレステロールなどが血管壁にたまり、コブのようなプラークができてしまう人が増えています。

血管が老いることで様々な病気リスクが高まります。

年をとるとともに血管は硬くなり、動脈硬化が生じやすくなると言われていますが、働き盛りの比較的若い世代の方も注意が必要です。

わさびやおろし大根などの辛み成分の一種である「イソチオシアネート」に動脈硬化予防効果や、がんの予防効果、その他にも様々な効果が期待できることが分かりました。

イソチオシアネートの健康効果として期待できることは、

・動脈硬化予防効果
抗酸化作用があり、活性酸素量を減少させ、細胞新生を促す作用があるといわれており、動脈硬化など、血管の老化を予防する効果が期待されています。

・ガン予防効果
イソチオシアネートは、ガン予防効果があるといわれており、体内の解毒酵素の働きを高め、抗酸化力をも高める働きがあるそうです。
また、解毒酵素の働きや抗酸化力を高める働きにより、ガン細胞増殖を抑制するそうです。

・殺菌作用効果
口内炎、虫歯、歯肉炎など口の中の炎症に効果があると考えられています。

【関連記事】知っておきたい!血管がキレイになる食事法とは





・ダイエット効果
イソチオシアネートには、代謝を高める働きがあると言われています。
基礎代謝が高まることで脂肪の燃焼も積極的に行われるようになり、ダイエット効果も期待できるそうです。

・アンチエイジング効果
抗酸化作用があるため、活性酸素が減少し、アンチエイジング効果も期待ができそうです。

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 【内科医監修サプリ】闘魂しじみウコン(120粒入り) ~しじみとウコンの力で二日酔い対策!~

しじみとウコンの力で二日酔い対策! 飲むと決まれば、飲んでおこう!闘魂注入!! ウコンの有効成分「クルクミン」100mgと、しじみ約700個分の「オルニチン」を配合。

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧