お腹一杯食べて痩せたい人にぴったり!糖質制限ダイエット

タグ: , , 2019/1/13

 糖質制限(低炭水化物)ダイエットは、ロバート・アトキンス博士が考案したダイエット法で、穀物やイモ類などの「糖質」を制限し、肉や魚や大豆などのたんぱく質源や野菜を中心とした食事にするというものです。エネルギーを生みだす栄養素「たんぱく質」「脂質」「炭水化物」の中で一番先に使われる炭水化物を制限し、その代わりに体脂肪がエネルギーとして使われる状態にすることで、肥満を解消するダイエット法です。

・合わせて読みたい→
教えて、ライザップさん!!好きなモノを食べた後、どう調整すればいいの?(https://cocokara-next.com/food_and_diet/teach-rizap-3-st/)

糖質制限ダイエット(低炭水化物ダイエット)の方法


 糖質制限(低炭水化物)ダイエットは、通常1日に必要とされる炭水化物(糖質)の量200~300gを20~40gに制限するダイエット法です。糖質を20~40gに制限するには、主食以外にもあらゆる糖質をカットする必要があります。

加工品・アルコールの糖質に注意
加工品には、うま味をだすために糖分が多く使われています。特に清涼飲料水やお酒には多く糖質が含まれますので注意が必要です。普段食べている商品の裏の栄養成分をチェックするようにしましょう。

果物は糖質が少ないものを選んで
果物にも「果糖」という糖分が含まれます。食べる場合は、比較的糖質の少ないイチゴ・グレープフルーツなどを選ぶようにしましょう。

甘い調味料は控えめに
砂糖はもちろん、みりんやソースなどの調味料やパンにぬるジャムなどにも糖質は含まれますので、使いすぎには気をつけましょう。調理に小麦粉を使う天ぷらなども控えめに。

 最近では、糖質オフの調味料や甘味料も出ていますので、上手に利用するとよいでしょう。

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×WAYLLY スマートフォンケース

総合格闘家・堀口恭司とのコラボレーショングッズ第1弾、WAYLLYは平らな壁ならどこでも”くっつく”次世代スマホケースです!「ナノサクション」という特殊技術を、採用しているので”くっつく”ことを実現可能にしているのです!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧