【パパママ必見】日本が誇るコンビニお菓子!小さい子供も安心のお菓子選びを管理栄養士が提案してみた

タグ: , , , 2019/12/16

[記事提供:食の専門家による出張料理サービス「シェアダイン」(https://sharedine.me/)]

 コンビニに行くと、ケーキやチョコレート、スナック菓子など美味しそうなお菓子を欲しがるわが子。ついつい買ってしまうけど、これって子供の健康に問題ないのかな?とふと疑問に思うことありませんか。砂糖やバターがたっぷり入っていたり、着色料などの添加物が使用されているお菓子が子供にどういった影響があるのか心配ですよね。管理栄養士の筆者がコンビニで選ぶべきお菓子の選び方、その理由をお伝えします。

どうすれば正解?お菓子選びが難しい…


外出先で、子供が「お腹空いた!」と泣くのでコンビニでついお菓子を買ってしまうことは多いのではないでしょうか。お菓子を与えると機嫌は直るものの、今度はお腹いっぱいで夜ご飯が食べられない…。糖分や油分が多いお菓子ばかりで、肝心の夜ご飯が食べられないのは、子供の成長を考えるとあまりよくありません。

また、子供のためと思ってお菓子を買って帰ったら、「こんな添加物だらけのもの買って!」とママに怒られたことのあるパパもいるのでは?免疫力や抵抗力が低く、味覚が成長段階の子供たちは、添加物の摂取量には注意が必要です。せっかくお菓子を買うなら、子供の健康にとって良いものや夜ご飯への影響が少ないものを選びたいですよね。果たしてどういったことに気を付けたら良いのでしょうか。

・今すぐ読みたい→
栄養士が伝授!良質な母乳を作るための食事のポイント(https://cocokara-next.com/lifestyle/high-quality-mothers-milk/)

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧