簡単にできる!スタミナごはんレシピ

タグ: , , , 2020/5/21

 免疫力を維持するために重要な、からだの栄養状態。

今回は、簡単に作れるスタミナごはんのレシピについてご紹介します。

・今すぐ読みたい→
ダイエッターに!ちょい足しで栄養価アップの冷奴アレンジレシピ3つ https://cocokara-next.com/food_and_diet/cold-tofu-arrange-recipes/





今回注目のスタミナ食材について

・にら
ビタミンB1の吸収を助けるため、古くから風邪予防や疲労回復、整腸の効果があると言われてきました。

・にんにく
ビタミンB1の効果を高め、疲労回復、体力増強、健康促進、コレステロール値低下に働くほか、殺菌作用もあり、風邪予防にも有効とされています。

・鶏肉
エネルギー代謝を促進するとされるビタミンB群やビタミンKが多く含まれており、疲労回復に有効と言われています。

・豚肉
ビタミンB1やB2の多さはダントツで、疲労禍福や夏バテ防止、ストレスの緩和などに効果があるとされています。

簡単にできる!スタミナごはんレシピ


『豚肉とにらのチヂミ』

【材料(2人分)】
豚こま切れ肉…120g
にら…1束
〈生地〉
・卵…1個
・小麦粉…80g
・片栗粉…大さじ1
・水…大さじ6(90ml)
〈酢じょうゆだれ〉
・酢、しょうゆ…各大さじ1
・好み一味唐辛子…少々
・塩…少々
・酒…大さじ1
・ごま油…大さじ1
・酢
・しょうゆ

【作り方】
①具の下ごしらえをする
にらは長さ3~4cmに切る。豚肉は塩少々、酒大さじ1をもみ込む。

②材料を順に加え、生地を作る
ボールに卵を割りほぐし、残りの生地の材料を順に加える。そのつど泡だて器でなめらかになるまで混ぜる。
生地は小麦粉だけでなく、片栗粉を合わせることで、もちっとした食感になる。

③具を入れて混ぜる
豚肉を加えてほぐし、にらを加えて、耐熱のゴムべらで全体がなじむまで混ぜる。

④蒸し焼きにする
フライパンにごま油大さじ1を中火で熱し、生地を流し入れて耐熱のゴムべらで平らに広げる。ふたをして弱めの中火にし、4~5分蒸し焼きにする。

⑤ひっくり返してさらに焼く
フライパンのふたにすべらせるようにしてチヂミをのせ、フライパンをかぶせるように、焼いていない面を下にしてフライパンに戻す。ふたはせず、4~5分焼く。

⑥こんがり焼けたら出来上がり
全体がこんがりとしたら取り出し、食べやすい大きさに切る。
器に盛り、酢じょうゆだれの材料を混ぜ合わせて、チヂミに添える。

「フード&ダイエット」新着記事

CoCoKARA next オンラインショッピング

PICK UP 堀口恭司×Reebok オリジナルTシャツ “ツワモノ”

堀口恭司×ReebokのオリジナルTシャツ! 通気性と速乾性に優れたReebok製のTシャツを身につれば、汗を気にすることなく熱くなれる!

商品を見る CoCoKARAnext
オンラインショップ

おすすめコラム

人気タグ一覧